自宅を設定

例)東京都千代田区丸の内1-1-1
住所: 移動
画面中央を自宅に設定
自宅に戻る

情報

現在位置と自宅

角度:
※北0度、東90度、南180度、西270度
距離:
※最大0.3%の誤差があります

現在位置

北緯:
東経:

自宅

北緯:
東経:
年始の運勢講座
メンテナンス中。now loading...

使い方

  • 自宅を設定してください

    • 住所を入力して「移動」ボタンをクリック(その住所に移動します)
    • 画面中央が自宅の場所になっていない場合は、地図をドラッグして画面中央を自宅の場所に移動します。
    • 「画面中央を自宅に設定」ボタンをクリックして設定完了です。
    ※設定した自宅は保存されますので、次回以降は自動的に表示されます。
    ※地図を自宅中心の表示に戻したい場合は「自宅に戻る」ボタンをクリックしてください。
  • 目的地を設定してください

    • 住所1に住所を入力して「移動」ボタンをクリック(その住所に移動します)
    • 画面中央が目的の場所になっていない場合は、地図をドラッグして画面中央を適切な場所に移動します。
    • 目印にアイコンを置きたい場合は「アイコンを置く」ボタンをクリック
    ※目的地は3つまで設定できますが、保存されないのでご注意ください。
  • 自宅から見た方位を確認

    • 住所1に住所を入力して「移動」ボタンをクリック(その住所に移動します)
    • 画面中央が目的の場所になっていない場合は、地図をドラッグして画面中央を適切な場所に移動します。
    • 目印にアイコンを置きたい場合は「アイコンを置く」ボタンをクリック
△ページトップ

ご利用にあたっての注意

方位線について

青太線:
九星気学の八方位
東・西・南・北(30度ずつ)南東・南西・北西・北東(60度ずつ)
青細線:
南東・南西・北西・北東をそれぞれ30度ずつに分けております
破壊殺に対応しております
赤細線:
東・西・南・北を更に10度ずつ十干の甲・庚・丙・壬 に分けております
恵方参りにご利用下さい

球体方位について

地球は球体のため地図上の東西南北とは正確な方位が一致しません。
そのため透明フィルムなどを利用して地図で方位を確認した結果とは異なりますので、海外など距離の長い移動を調べる際にはご注意ください。

誤差について

自宅からの距離が遠くて拡大率が高い場合、方位線の近くはとても誤差が大きくなっています。ご注意ください。
△ページトップ

九星気学風水とは

九星気学風水とは、古代中国より伝わる天体に基づく学問で、現在、経営者や事業家の間でも人気が高く信頼されています。
私たちが住んでいる地球や宇宙では、ある法則性をもってさまざまなエネルギーが常に循環しています。
地球上に住んでいる限り、必ずこのエネルギーの影響を受けています。
宇宙、自然、人など地球上のありとあらゆるものを陰陽、五行、そして9つのエネルギーに分けました。
そのエネルギーの流れを学問としたものが九星気学風水です。
宇宙の気(外気)と自分の気(内気)の流れをみていきます。
占いではないので、アタリ・ハズレなどはありません。

九星気学で自分の星を調べる

△ページトップ

方位盤とは

九星気学風水で使われる方位盤は、東・西・南・北(四正)が30度ずつ、
間の東南・南西・北東・北西(四隅)が60度ずつに分かれてます。
それぞれ8つの方位に九星気学の星の象意がございます。
(九星、9つ星がありますが、一つは中央に位置します。従って方位は8方位です。)
また、毎年、毎月廻座する星が規則正しく変わります。


方位を測る際には、磁北でなく、地図北を用います。
そして、地球は丸い為、球面三角法でより正確な方位を
調べられます。

海外など、距離が長い場合は、行きの方角と戻る方角が
変わる場合がございます。

当サイトは北極を中心とした球面三角法を用いているので、
偏角調整は必要なく、正確な方位を調べられます。

青太線:
九星気学の八方位
東・西・南・北(30度ずつ)南東・南西・北西・北東(60度ずつ)
青細線:
南東・南西・北西・北東をそれぞれ30度ずつに分けております
破壊殺に対応しております
赤細線:
東・西・南・北を更に10度ずつ十干の甲・庚・丙・壬 に分けております
恵方参りにご利用下さい
十二支:
子(北30度)
丑(北北東30度)
寅(東北東30度)
卯(東30度)
辰(東南東30度)
巳(南南東30度)
午(南30度)
未(南南西30度)
申(西南西30度)
酉(西30度)
戌(西北西30度)
亥(北北西30度)
※地図と南北が逆なのでご注意下さい!
 気学の遁甲盤は北が下、南が上で表示しております

△ページトップ

吉方位とは

あなた自身を応援してくれる宇宙エネルギーが発生する方位です。
毎年(年盤)、毎月(月盤)、毎日(日盤)その方位は変わります。
引越しをすることが一番エネルギーを受け取れます。

☆日盤吉方

毎日(日盤)の吉方位で、週に3日、4日ほど朝一番で出かけて30分以上お茶をする。
すればするだけ幸せの貯金をコツコツできます。
3ヶ月ほど続けると、自分の環境が変わってくるのに気づきはじめるでしょう。
運勢が底上げされてきます。

「日盤吉方の取り方の詳細」は、無料小冊子に記載されておりますので、是非お読み下さい。


☆吉方引越し

確実に「なりたい自分」になれる方法です。
幸せ・成功への最短距離と言っても過言ではないです。

引越しというのは自分の「気」を移すこと。
その移す方位を宇宙の「気」に合わせることで最大限の応援を受けることができます。
これを気学専門用語で「吉方引越し(きっぽうひっこし)」といい、
「外気」を整え宇宙の応援を受けることができます。

ただし、反対にどんどん人生が悪くなる「凶方引越し」があるので、
非常に気をつけなければいけないところです。

実際には「吉方位」よりも「凶方位」の方が多いのです。
五大凶方(七大凶方)を全て取り除いたあとに吉方位を割り出します。

凶 > 吉

少しの凶が入っても凶作用に引っ張られます。
確実に「吉方位」での引越しが大事です。

引越しはその年の方位でなりたい自分を選ぶことができます:
(年によっては吉方がない場合もございますのでご了承下さい)

九星気学で自分の星を調べる

  • 美しく輝きたい
  • 生活、仕事、体形を整わせたい
  • 人間関係を向上させたい
  • 晩年お金に困らない
  • 現金収入、臨時収入が欲しい
  • 仕事で成功したい
  • 商売を繁盛させたい
  • 今の人生を180度変えたい
  • 鬱から開放され、明るい人生を送りたい
  • やっただけの努力を実らせたい
  • 生活の基盤を整えたい
  • お金を貯めたい
  • 健康になりたい
  • 楽しい人生を送りたい
  • 勝負事に勝ちたい
  • やさしく円満になりたい

現在は「吉方引越し」が成功へのブームになりつつあります。
引越しは「吉方引越し」もあれば「凶方引越し」もあります。
引越しはお金のかかることですし、一度引越しをしてしまうと
なかなかすぐに次の引越しは難しかったりします。

より詳しい情報を知りたい方、大きな吉方位を取りたい方は是非引越し前に一度ご相談下さい。

鑑定相談のお問い合わせ

△ページトップ